大きくする 標準 小さくする

【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載

台風の思い出byマーキュリー [その他]

投稿日時:2011/07/21(木) 00:18

こんにちは
マーキュリーです。
 
台風すごいですね!
マーキュリーは、18日の休日(大学は授業日でした)に終電に乗り遅れてしまい、宮原駅前で夜を明かしました。
久しぶりに、外で寝ましたが、ほんと久しぶりです!
一年生のころは、タイ支援同好会Rung(現東南アジアボランティア部Rung)の会長でした。同好会を部活に昇格させるために必死で、学校帰りにマクドナルドによって、書類を作るという作業を毎日おこなっていましたよ(笑)
今となっては、部室や部費まで頂ける状況ですが、当時は三日間帰らず…なんてこともやってました。
 
台風で思い出すのは、二年生のときにやはり帰られなくなったときのことです。その日は、夏まっさかりの八月中旬。友達の家に電話をかけても、故郷に帰っている者や、友達とでかけている者が多く、仕方なく駅のベンチへ。
しかもその日に限って体調不良やら、財布を大学に忘れるやらで心身共絶不調でした。ほんの二か月前に、大学で倒れピーポーに乗ったばかりでしたから(しかも診断は極度の疲労…)そのことが頭から離れず…
夜三時すぎにポタポタとあやしい音ともに、顔になにやら水滴が…
向こうの空にはピカピカ光る柱が…寝起きで「どっこーん」というすんごい音!
まさかと思い飛び起きると、いきなりのスコール!!!
視界が全く見えないほどのすごいもので、みるみるうちにロータリーは川となり、向こうのほうではボコンボコン雷おっこってるし、全身ずぶ濡れのマーキュリーは階段の下に避難。
寝起きのマーキュリーは「ゴジラと大魔神がこりゃ盆踊りでもしてんのかな」とか思いつつ、「せめてもフラダンスぐらいにとどめておいてほしい」などと思っていました。
 
そんなマーキュリーにゴジラと大魔神から天罰なのか贈り物なのか解りませんが、その日家に帰ったら、40度を超える熱が出てそく病院行き。
もっといい贈り物ならばとか思っていたのを覚えています。
 

今回みたいな台風ではないですが、大雨が降るとその時のことを思い出してしまうマーキュリーでした。