大きくする 標準 小さくする

【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 2009/11

夏休みの経験byメタボーマン

[レジャー] 投稿日時:2009/11/25(水) 00:07

こんにちは

メタボーマンです

 

今回はこの夏親父と二人でシンガポール・マレーシア・タイに行ってきた話をします。

写真・シンガポールチャイナタウンにて

 

十日近く滞在しましたがとてもいいところでしたし、親父と二人男同士で話す事も多くありました。

写真・シンガポールの屋台兼ファミレスであるホーカーズにて

 

この旅で興味深かった話を二つほどしようかと思います!

一つは歴史の詳しい人はご存知かと思いますが、今回旅した国々に日本人は多大なる迷惑をかけた歴史があります。

 

シンガポールでチャンギ国際空港から車で5分ほどのところに、チャンギ刑務所という刑務所があります。今でも使われている刑務所ですが、その隣が戦争資料館となっており貴重な資料が展示されています。

 

資料館は小さな教会を中心としてぐるりと囲むようにできています。

その小さな教会は戦中そこに収容されたオーストラリア兵が建設した教会でした。

 

その教会の前で中年の女の人と男の人が泣き崩れていました。

 

私は声をかける事などできませんでした。

 

彼らのご両親がここで日本人に殺されたのだと感じたからでした。

私と同じ人種で同じ言葉を話す日本人が同じ人間を殺したという歴史に私は泣くしかありませんでした。

 

戦争というのはやる方もやられる方も悪いと言いますが、戦争そのものが悪いのです。

 

戦う前に人間は口を持っているのですから、会話で解決できるはずなのです。

 

私はその教会で祈ってきました。私たちの祖先が行った恥ずべき行いを許してほしいと、日本という国はこの最大の過ちを忘れる事はできない、忘れずに子供たちへと伝えていく義務があると。

 

私が祈っている間にこんな出来事がありました。

親父が館内を周っているとシンガポールの子供たちが社会科見学に訪れていたそうです。

 

親父が通りかかると先生がある写真を説明していたそうです。ちょうど日本人がした惨たらしい行いの話のくだりだったらしいのですが、親父に気付いたのでしょうか、謝ってきたそうです。

 

親父は私たちが悪いのだ。気にしていないと言うと子供たちがちらほらと頭を下げてきたそうです。

 

親父の目にも涙が浮かんできたのですが後ろにいたオーストラリア人の男性が「昔の事だもう終わった事なんだ。」と優しく声をかけてきてくれたそうです。

 

皆さん、もしシンガポールに行かれましたらチャンギ刑務所内の戦争記念館にお立ちより下さい。

 

タイではおいしいものを沢山食べ、メタボを進ませてきました。

また水上マーケットや三島由紀夫の小説「暁の寺」の主題ともなったワット・アルンにも行ってきました。

 

写真・タイ水上マーケットにて

写真・暁の寺(ワット・アルン)

 

マレーシアではシンガポールから歩いて国境をわたりました。

しかしアクシデント発生!!!

 

昔は歩いてマレーシア国内へと入国できたらしいのですが今は国境までは歩けても、入国管理のゲートまでは国境からバスかタクシーを使わないと駄目らしく…

それを知らなかった私たち馬鹿親子は歩道もないトコを歩き、武装した警備に「フリーズ!」と怒鳴られ、はぁ…

写真・国境から見たマレーシアの街並み

 

帰りは有名なマレー鉄道で帰りました。(しかし車内でジーパンの股下が破れてるのに気が付き、はぁ…)

 

そんなこんな旅でしたが皆さんもひと段落つかれましたら男同士又は女同士で旅に行かれたらどうでしょうか?

こんなときにしか話せない話も出来ますよ!

 

写真・タイの人々の足トゥクトゥク

 

お付き合いありがとうございました!

創立記念音楽祭&ヴェリタス祭を終えて byのん

投稿日時:2009/11/08(日) 22:46

お久しぶりです欧米文化学科2年の、のんです

10月3週目から11月3日までにかけて、サークルの練習だらけの日々を送っていました

10月31日は、創立記念音楽祭で、ウィーンフィルの方々と共演させていただきました
今回は4人の方々をお迎えして、演奏しました!!
聖学院大学では、2005年度より「NPOフレンドシップ・コンサート」をとおして、
毎年ウィーンフィルの演奏家の方々をお招きしています。
(「NPOフレンドシップ・コンサート」についてはこちら。)
とても緊張した本番でしたが、とっても良い経験になりました

11月3日はヴェリタス祭で演奏させていただきました
全部でアンコールを含めて7曲演奏したのですが、とっても楽しく演奏できてよかったです(艸*″∀`w)
当日見に来ていただいた方も、楽しんでいただけたのなら嬉しいなぁと思います

4年生にとっては最後の創立記念音楽祭、ヴェリタス祭でしたが、お客様のためにも、4年生のためにも、私たちのためにも、良い思い出の演奏会としてみんなの心に残ればいいなと思います



ブログ最新記事

【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 『入学前準備教育』についてゼミで発表をした学生の感想レポート  2013/12/17(火) 13:20
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 2013/10/5開催「聖学院大学創立記念音楽会」に学生が参加しました  2013/10/21(月) 11:16
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 「チャペルシアター」にて韓国映画「祝祭」を上映、学生の感想レポート  2013/10/15(火) 17:13
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 姜尚中先生、池上彰さんなどが講演されれた「未来授業」に学生が参加!  2013/10/11(金) 18:08
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 卒業生が姜尚中先生の小説『心』をレビュー【その2】  2013/05/20(月) 18:00
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 卒業生が姜尚中先生の小説『心』をレビュー【その1】  2013/05/20(月) 17:46
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 バングラディッシュからの留学生、ハミドさんインタビュー  2012/06/25(月) 18:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 聖学院チャンネル出演!byマーキュリー  2011/11/24(木) 22:20
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 ヴェリタス祭直前インタビュー byマーキュリー  2011/10/30(日) 23:24
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 私の周りのストレス発散方法byマーキュリー  2011/09/15(木) 00:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 私の新年…学友会総務委員会「総会」byマーキュリー  2011/09/08(木) 03:36
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 緊急支援物資を南三陸町へbyマーキュリー  2011/08/01(月) 12:35
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 東南アジアボランティア部Rung近況報告byマーキュリー  2011/07/30(土) 00:55
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 今の大学…レポートラッシュの巻byマーキュリー  2011/07/25(月) 23:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 山手線駒込駅での募金活動報告byマーキュリー  2011/07/21(木) 02:48
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 台風の思い出byマーキュリー  2011/07/21(木) 00:18
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 募金活動 byマーキュリー  2011/05/16(月) 15:00
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 はじめまして byマーキュリー  2011/05/13(金) 22:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 コミュニティ政策学科のリアル学生インタビューその2  2011/03/08(火) 18:01
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 コミュニティ政策学科 リアル学生インタビューその1  2011/03/08(火) 17:46