大きくする 標準 小さくする

【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 2013/5

卒業生が姜尚中先生の小説『心』をレビュー【その2】

[卒業生] 投稿日時:2013/05/20(月) 18:00

【その1】に引き続き、聖学院大学全学教授 姜尚中先生が執筆された小説『心』について、卒業生で作家の木村綾由子さんからのレビューをご紹介いたします。

姜尚中先生の小説『心』レビュー【その1】は こちら から


姜尚中『心』レビュー② 真剣に考えさせられる作品

テーマは非常に重い。
しかし、それを手紙やメールというツールを使って物語に広がりを持たせているので、スムーズに読めます。

登場人物が実に個性的で、メールの文章の中からはっきりとキャラクターが3Dのように浮かび上がってきます。
特に、主要人物の直広、与次郎、萌子は手に取るように、その人物像が頭に思い浮かぶのです。

しかし、震災後の描写や主人公の直広が遺体を引き上げる描写などは心を締めつけ、喉の奥が熱く詰まるような感覚に襲われました。
その描写があってこそ、本書のテーマが引き立つ。そして、直広が「死」についてある回答を出したとき、心に穏やかさが戻り、喉の奥にも冷たい息が通るようになり、つっかえがとれます。

最後まで読んでいくと、何故、「心」というタイトルでなければならなかったのかがわかります。
読み終えた後、深く「生」について「自分」について考えたくなる本です。
この本を読むときは是非、用事は全て終わらせて、後は寝るだけ、という段階で一気に読んでもらいたい、そんな本です。
真剣に「生」「死」「自」について思いをめぐらせながら眠りに落ちるのも、たまにはいいものです。
それでは、「末永く、元気で」


■参考
姜尚中著『心』 amazonサイトは こちら から



 

卒業生が姜尚中先生の小説『心』をレビュー【その1】

[卒業生] 投稿日時:2013/05/20(月) 17:46

2013年4月に刊行された、聖学院大学全学教授 姜尚中先生が執筆された小説『心』について、欧米文化学科卒業生で、2012年に作家としてデビューした木村綾由子さんから、レビューを寄せていただきました。ご紹介いたします。

木村綾由子:
2010年3月、聖学院大学人文学部欧米文化学科卒業。
自身の体験を基にした小説『ミゼラブル』文芸社 (2012)でデビュー。


姜尚中『心』レビュー① 誰にでも生きる意味はある

確か大学2年の夏からだったと思うけれど、大学のリトリート(学生や教職員が集まり、テーマに沿って話し合う会)に参加しました。
そこでは、あるテーマに沿って班ごとに話し合い、意見を交換し合い、私はそこで感じた感情を、再び本作品で蘇らせることが出来ました。

あるテーマとは「死」、「孤独」、「自分」……。
決められたテーマ自体にはその言葉は入っていなくても、そのようなことを沢山話し、そして同級生、先輩、後輩、人生の諸先輩方から聞くことが出来たのです。それは私の貴重な体験になりました。
「死」、「孤独」、「自分」。
それについて深く考えさせるストーリーがこの作品には詰まっています。
自分は何者かについて、また友人や恋について考える主人公直広の真面目さに心を打たれ、さらに青春とはその一瞬しかないものだと、感慨深い気持ちになります。

この小説では、沢山の言葉に胸を打たれました。
中でも私が最も心を揺さぶられた言葉は、直広の「もしかしたら自分は間違っているのかもしれない、だとしたらどこが間違ったんだろうという疑問を常に抱きながら生きていく」という言葉。
それは私の中にあった思春期のような悶々とした不安を少し安らかに、そして強固なものにしてくれました。
誰にでも、生きる意味はある、と。


レビュー【その2】は こちら から


■参考
姜尚中著『心』 amazonサイトは こちら から

 

ブログ最新記事

【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 『入学前準備教育』についてゼミで発表をした学生の感想レポート  2013/12/17(火) 13:20
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 2013/10/5開催「聖学院大学創立記念音楽会」に学生が参加しました  2013/10/21(月) 11:16
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 「チャペルシアター」にて韓国映画「祝祭」を上映、学生の感想レポート  2013/10/15(火) 17:13
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 姜尚中先生、池上彰さんなどが講演されれた「未来授業」に学生が参加!  2013/10/11(金) 18:08
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 卒業生が姜尚中先生の小説『心』をレビュー【その2】  2013/05/20(月) 18:00
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 卒業生が姜尚中先生の小説『心』をレビュー【その1】  2013/05/20(月) 17:46
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 バングラディッシュからの留学生、ハミドさんインタビュー  2012/06/25(月) 18:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 聖学院チャンネル出演!byマーキュリー  2011/11/24(木) 22:20
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 ヴェリタス祭直前インタビュー byマーキュリー  2011/10/30(日) 23:24
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 私の周りのストレス発散方法byマーキュリー  2011/09/15(木) 00:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 私の新年…学友会総務委員会「総会」byマーキュリー  2011/09/08(木) 03:36
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 緊急支援物資を南三陸町へbyマーキュリー  2011/08/01(月) 12:35
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 東南アジアボランティア部Rung近況報告byマーキュリー  2011/07/30(土) 00:55
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 今の大学…レポートラッシュの巻byマーキュリー  2011/07/25(月) 23:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 山手線駒込駅での募金活動報告byマーキュリー  2011/07/21(木) 02:48
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 台風の思い出byマーキュリー  2011/07/21(木) 00:18
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 募金活動 byマーキュリー  2011/05/16(月) 15:00
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 はじめまして byマーキュリー  2011/05/13(金) 22:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 コミュニティ政策学科のリアル学生インタビューその2  2011/03/08(火) 18:01
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 コミュニティ政策学科 リアル学生インタビューその1  2011/03/08(火) 17:46