大きくする 標準 小さくする

【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 ブログテーマ:おススメ

私の周りのストレス発散方法byマーキュリー

[おススメ] 投稿日時:2011/09/15(木) 00:05

こんにちは
マーキュリーです。
舟木一夫映画夕笛」(当時青春歌謡映画と呼ばれていました)を見てかなり切なくなりました。
まぁ古い映画ですから、現代っ子には関係ないですね。ただ私も二十歳ですから現代っ子に属するのですが…
切なくなりたかったら映画夕笛」を、なんだか勇気が欲しいときは映画君たちがいて僕がいた」(映画青い山脈」と似ています)か、映画高原のお嬢さん」をどうぞ(ただしふられた直後夕笛は見ないほうがいいかと思います…)
 
さて今日は、以前書いた「今の大学は…レポートラッシュ」に引き続いて、そんな学生ストレス発散方法を書きたいと思います。
 
だいたいは、四号館食堂にておしゃべり部活ストレス発散が多いのですが、それだけでは発散できなかったりします。
成人を迎えた学生は、友達を誘って飲みに行くということも多いですが、金欠に困っている学生はそうもいきません。また未成年の学生もいますから、まさか飲み屋に連れて行くことなど出来るわけもないのです。先輩と行くと奢ってくれることもないですが、たいてい金欠君がそこに居座っているわけですから、先輩も我慢、後輩も我慢という悪循環が生まれるわけです。
では大宮に出るとしようか、とお思いでしょうが、熊谷方面の学生もいます。
なぜかひと駅のはずなのに、運賃が高いんですよ…
 
そこで皆が行くのは、宮原駅前のカラオケハッスル」!
ネーミングからして、ストレス発散出来そうでしょう!
学生料金割引チケットでかなり出費抑えられます。
たまにはオールナイトで行きますかと、皆でのどがかれるまで歌いまくる!!!
 
こればっかりが大学生ではないですが、私の周りではこのストレス発散方法大きい割合をしめています。
 
皆さんもたまにはカラオケいかがです?

TOEIC

[おススメ] 投稿日時:2008/12/11(木) 10:58

こんにちは!

最近修士論文の〆切が迫り、毎日必死にWordと向き合っているM.L.K.です。

今日はTOEICについてちょっと話したいと思います。

TOEICと聞けば、それが何かは皆さんもうお分かりですよね!

そうですTOEIC(トーイック)とはTest of English for International Communicationの略称で、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。TOEICテストは、世界各国のさまざまな企業、学校、団体で、さまざまな用途・目的で幅広く活用されています。

そして日本でも多くの企業などが英語能力の判断材料として活用しています。

問題構成はListeningとReadingそれぞれ100問ずつで990点満点、時間は2時間(L:45分.R:75分)となっています。

そんなTOEICですが、本学でも年に2回「TOEIC IP」テストとして実施しています。

では「TOEIC IP」と公式の「TOEIC」とは何が違うか!? これはあまり知らない方が多いのではないでしょうか。

簡単に説明すると、「TOEIC IP」とは団体特別受験制度(IP:Institutional Program)という実施される団体の都合に合わせて随時TOEICテストを実施できる制度です。

つまり、学校などの団体で行われるのがIPテストなのです。まー言ってみれば「模擬試験」に近いものがあります。

がしかし、「TOEIC IP」は公式の「TOEIC」の資格と同等に扱われる為、履歴書にちゃんと書くことが出来ます。

しかも値段も公式TOEICが約6000円なのに対し、IPテストは約4000円で受けられるというメリットもあります。

さらにいつも使い慣れている教室や講義室で受けられるので気持ち的にも安心なのではないでしょうか!?

 

そんなわけで、皆さんも大学生になったら是非一度「TOEIC IP」テストを受けてみてはいかがですか。

英語に今日興味がある人はもちろん、欧米文化などの英語に携わるものに興味がある人は特にお勧めします。

以上M.L.K.のプチ情報でした。

 

 

簿記って何なの? by Mチャリ

[おススメ] 投稿日時:2008/12/03(水) 15:28

こんにちは、Mチャリです。

12月に入り、クリスマスのイルミネーションがきれいだな~っと感じる今日この頃です。

受験生の皆さんは悔いのないように、最後まで頑張って下さいね。

 

 

さて・・・。

今日は簿記について。政治経済学部志望の人や会社の経営に関心のある人は、ぜひ簿記を勉強してみてはいかが?

皆さんは家計簿って知っていますよね。小さい頃に「お小遣い帳」をつけていた人も少なくないのではないかと思いますが・・・。簿記というのも考え方は同じです。

ご存知のように家計簿は、毎月の出費がどれくらい掛かったかを書き留めておくものですね。

それによって、今月は“ピンチ”だとか、来月はお年玉が入るから、来月まで待とうとか、足りないからバイトしようとか・・・。お金を管理するだけでなく、様々な計画や予測を立てたりするのに役立てたりしますよね。

大人になると「お小遣い帳」はつけないかも知れませんが、頭の中で同じような仕組みで考えていますよね。

ここまでは、ごくごく当たり前のことですね。

 

 

ところで・・・。

会社なども、やはり売り上げや経費が生じたら帳簿というものに、その取引の内容や金額を書きとめなければなりません。帳簿というのは、家計簿みたいなものだと考えてください。

何が違うかと言うと、家計簿はお金の使い方を一つの側面だけから記録します。たとえば、食料費○○円、電話代○○円・・・。通常、収入はお父さんのお給料が決まっていますから、記録するのはそれで十分です。

でも、会社の場合には日常的にたくさんの取引があり、その内容も複雑になってきます。商品を売ったんだけど、お金の支払いを待ってあげることもあるでしょう。

いわゆる“つけ”や“かけ”とか言いますよね。あるいは、現金の代わりに手形でもらったりすることもあるでしょう。それを家計簿と同じように記録したら・・・

 

 

そこで考えられた方法が、複式簿記といいます。

起源を遡れば、中世ヨーロッパ、ルネッサンス時代のイタリアが発祥だと言われており、

日本では福沢諭吉が明治期に紹介したのが最初だと言われています。

その複式簿記の利点の一つとしては、一つの取引を二つの側面から捉えることができることが挙げられます。

 

たとえば・・・。

(借方) 電話代 1,000円  /  (貸方) 現金 1,000円 ・・・電話代1,000円を現金で支払った。

(借方) 現金  1,200円  /   (貸方) 売上 1,200円 ・・・商品を売って、現金1,200円を受け取った。

 

これを、仕訳(しわけ)と言います。

この仕訳を帳簿に記録することで、これらのケースでは、収入や費用の内容という側面と、その一方で、入金や支出の内容という側面の二つがわかります。今回のケースでは、現金で経費を支払った取引と、同じく現金で商品を売り上げた取引が行われたことがわかります。

もし、現金ではなく代わりに手形で取引が行われた場合には、現金ではなく手形に代わります。

 

これらの仕訳を一年間、記録したものを集計して売上から経費を差し引くことで、

年間の利益額(簡単に言うと“もうけ”です。)がわかります。

また同時に現金の残高や手形の金額も集計できるのです。

こうして計算すると、会社の経営者にとっては年間の売り上げや利益の額などを知ることができ、また現金などの資産がどれくらいあるのかを知ることができるのです。

簿記とは、この様な仕組みを学ぶ学問であり、実践的なビジネスツールでもあるのです。

 

 

 

なんとなく、イメージできました?

 

 

政治経済学部では簿記や会計学の授業があります。

簿記の授業では、この複式簿記の仕訳や記帳の方法をもっと詳しく学べます。はじめは難しいかもしれないけど、勉強しているうちに楽しくなってくると思いますよ!Let's try!

 

いかにも勉強していそうな・・・雰囲気ですが・・・

ほとんどインテリアと化しています

それじゃ、また~。

緑聖教会 by M.L.K.

[おススメ] 投稿日時:2008/10/17(金) 17:35

みなさんこんにちは!!! M.L.K.です!

今回は聖学院大学の教会「緑聖教会」を紹介したいと思います!

緑聖教会では火曜日から金曜日まで1限の授業の後に全学礼拝(チャペルアワー)としてOPENしているだけでなく、日曜日も毎週礼拝を行っています。ちなみに私もよく行っています!

礼拝には誰でも参加できるので、緑聖教会の教会員の方だけでなく、聖学院の学生やそのほかの人も参加しております。礼拝では牧師先生のとっても為になるお話しを聞けるほか、コーヒーブレイクやランチブレイクで軽食も頂くことも出来ます。

皆さんも機会があったら是非一度行ってみてはどうですか?

 

http://www.seigakuin-univ.ac.jp/conts/ryokusei/index.htm

耳より情報!!!(4202教室) by M.L.K.

[おススメ] 投稿日時:2008/09/30(火) 09:04

こんにちはM.L.K.です。

新学期も始まりましたが皆さんいかかがお過ごしですか?

なんだか最近急に寒くなってきたので体調管理には気をつけてくださいね

 

今日は私から耳より情報をお伝えしたいと思います

聖学院にはLL教室という部屋があります。これは4号館の2階、4202教室で、ここにはパソコン数十台があり、その隣の4203教室には、数多くのDVDと英語の本が置いてあります

英語の本といっても難しい本ではなく、絵がたくさん入ったとても読みやすい本です。また、レベル別に分かれているので自分にあった英語レベルのものを見つけられると思います。最近は漫画も取り入れていて、おススメはジブリシリーズです

DVDは隣の教室のパソコンで自由利用の時間帯ならいつでも見ることができます!

本は最大1週間までの貸し出しをおこなっているので皆さんぜひぜひ遊びに行ってみて下さい

 

 

ブログ最新記事

【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 『入学前準備教育』についてゼミで発表をした学生の感想レポート  2013/12/17(火) 13:20
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 2013/10/5開催「聖学院大学創立記念音楽会」に学生が参加しました  2013/10/21(月) 11:16
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 「チャペルシアター」にて韓国映画「祝祭」を上映、学生の感想レポート  2013/10/15(火) 17:13
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 姜尚中先生、池上彰さんなどが講演されれた「未来授業」に学生が参加!  2013/10/11(金) 18:08
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 卒業生が姜尚中先生の小説『心』をレビュー【その2】  2013/05/20(月) 18:00
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 卒業生が姜尚中先生の小説『心』をレビュー【その1】  2013/05/20(月) 17:46
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 バングラディッシュからの留学生、ハミドさんインタビュー  2012/06/25(月) 18:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 聖学院チャンネル出演!byマーキュリー  2011/11/24(木) 22:20
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 ヴェリタス祭直前インタビュー byマーキュリー  2011/10/30(日) 23:24
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 私の周りのストレス発散方法byマーキュリー  2011/09/15(木) 00:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 私の新年…学友会総務委員会「総会」byマーキュリー  2011/09/08(木) 03:36
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 緊急支援物資を南三陸町へbyマーキュリー  2011/08/01(月) 12:35
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 東南アジアボランティア部Rung近況報告byマーキュリー  2011/07/30(土) 00:55
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 今の大学…レポートラッシュの巻byマーキュリー  2011/07/25(月) 23:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 山手線駒込駅での募金活動報告byマーキュリー  2011/07/21(木) 02:48
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 台風の思い出byマーキュリー  2011/07/21(木) 00:18
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 募金活動 byマーキュリー  2011/05/16(月) 15:00
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 はじめまして byマーキュリー  2011/05/13(金) 22:05
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 コミュニティ政策学科のリアル学生インタビューその2  2011/03/08(火) 18:01
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 コミュニティ政策学科 リアル学生インタビューその1  2011/03/08(火) 17:46