大きくする 標準 小さくする

ブログ一覧

ブログ 2010/10

次へ>>

ヴェリタス祭直前!実行委員会委員長インタビュー!byマーキュリー[【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載]

投稿日時:2010/10/30(土) 03:40

 こんにちは
マーキュリーです
 
11月2、3日に開催されるヴェリタス祭に向けて、ヴェリタス祭実行委員長の井上翔平委員長にインタビューを行いました!
今日は、そのインタビューを公開します!

 
マーキュリー(以下マ)「こんにちは、今日はよろしくお願いします。」

井上翔平委員長(以下委員長)「よろしくお願いします!」

マ「私も大学に入学した時、ヴェリタス祭ってなんだろうって思ったんですね。このブログを見ている方も、同じ気持ちだと思うのですが、ヴェリタス祭って一体何なんでしょうか?」

委員長「ヴェリタス祭とは、聖学院大学の学園祭のことです。ヴェリタス祭のヴェリタスとは、ラテン語で「真理」の意味で、「真理」とは、ありのままの偽りのないことのあり方を表す言葉です。私たち委員も、心に「真理」を持ちヴェリタス祭を成功に導きたいと思
います!」

マ「ヴェリタス祭の見所としては?」

委員長「聖学院大学はキリスト教大学ですが、キリスト教を全面に出すのではなく、普通の大学とキリスト教大学とを融合したような、企画があるのが見所ですね」

マ「たとえば」

委員長「学内には、チャペル(教会)があるのですが、チャペルで開かれる音楽祭などは、大きな見所の一つですね。やっぱり音楽祭って様々な大学が、学園祭で行っている十八番のような企画だと思うんですよ。だけども、チャペルで行うことによって、キリスト教大学特有の雰囲気を持って、いつもとは一味違う音楽祭を楽しめるのではないでしょうか」

マ「なるほど。これは楽しみですね!さて次の質問ですが、今年で23周年となったヴェリタス祭ですが、毎年テーマがありますよね。少々振り返って去年のテーマはどのようなものだったのでしょうか?」

委員長「今年じゃないの?(笑)」

マ「去年との違いも気になるじゃないですか。(笑)」

委員長「去年のテーマは「十人十色」でした。大学は、一人一人違った色を持つ学生が多いと思います。まぁ本当は、百人百色、千人千色でもよかったんですが…(笑)」

マ「(笑)」

委員長「その一人一人が様々な色を持ち、その色を詰めた力を打ち上げ花火のように、ドカンと咲かせるのが、一つのテーマでした」

マ「ドカンと開いたその成果は!」

委員長「成功しました!」

マ「花開いたわけですね」

委員長「そーですね。去年は、ヴェリタス祭と共に、新しい企画の後夜祭(こうやさい)にも力を入れ、夜キャンプファイアーを行ったりして、テーマ通りに、一人一人が花を咲かせ、大いに盛り上がりました!」

マ「去年も盛り上がったわけですが、今年のテーマは?」

委員長「今年は「学生力」です。」

マ「去年とは違って硬派な感じですが…」

委員長「そんなことないよ~!」

マ「目標はどうでしょう?」

委員長「ヴェリタス祭で一番の課題として、去年もそうだったのですが、当日が平日と休日の二日間開催されるんですが、どうしても休日よりも平日のほうが、来場数が悪くて…。平日のほうは、静かなイメージが学生にも、実行委員にも定着しつつあるんですね。確かに静かな学園祭も良いのですが、やはり若さを出し切るぐらいの、盛り上がりがあるヴェリタス祭がいいじゃないですか!」

マ「そうですよね。大学が静かだと何だか調子狂うような気がします。」

委員長「休日はもちろんのこと、平日も聖学院大学の「学生力」を見せつけるぐらい、盛り上げていきたいですね~」

マ「これまでの会話にも、井上委員長とヴェリタス祭実行委員会の熱い意気込みが伝わってきますが、委員長として、やはりヴェリタス祭には、深い思いがあると思いますが、そんな思いを聞かせて頂けるとありがたいのですが」

委員長「もちろんヴェリタス祭の成功もあるのですが、裏方に周るヴェリタス祭実行委員会の委員たちにも、達成感・満足感を感じてもらいたいね。」

マ「深いですね。私も部活の長をやっているので、ホント委員長みたいになりたいです!」

委員長「またまたぁ~」

マ「ホントですよ!来年度こんなにやりがいのある委員会ならば、入りたいと思う新入生も多いと思います!どうすれば入ることが出来るんですか」

委員長「入会するのは、二つの方法があります。一つは、FO(※1)にてヴェリタス祭実行委員会の説明があるので、その場で説明を行っている、委員に言って頂ければ、学籍番号・名前・メールアドレスなどを書いて頂きます。授業が始まってから、こちらから連絡しますので、説明会に出て頂いて、入会というのが一つ。二つ目は、4月の下旬~5月の中旬で一週間開催される「クラブ勧誘デー」(※2)でヴェリタス祭実行委員会のブースを開いていますので、そちらにお越し頂いて、入会するという方法。この二つがあります。」

マ「それでは、この学生ブログを見ている方々に一言お願いします」

委員長「日本には、学園祭以外にも多くの祭があります。祭は、主催者が作り上げても成功しません。お客さんと主催者が共同で作り上げていくものです。皆さんと一緒にヴェリタス祭を作り上げていきましょう!」

マ「では最後に、来場される方に一言!」

委員長「子供からお年寄りまで、皆が楽しめる企画を用意しているヴェリタス祭なので、ご来場お待ちしています」

マ「今日はありがとうございました!」

委員長「こちらこそ」
 
ヴェリタス祭は11月2日、3日に開催されます。どうぞお楽しみに!
 
※1 フレッシュマン・オリエンテーションの略。一年生が授業前に行う説明会のこと。各学科に分かれて、基本一年全員で泊まりがけで行われる。高校とは異なる授業形態の説明や、他にも大学生として必要な説明が多い。また、ゼミ決め(正式にゼミが始まるのは、学科ごとに異なる(日本文化学科は二年の秋学期以降))までの期間、自分のクラスであるアドバイザー・クラス決めもある。アドバイザー・クラスについては、のちのちこのブログで書きましょうか。

※2 「クラブ勧誘デー」とは、春学期の5月中旬~6月初旬に一週間行われる部活・同好会・委員会の勧誘をする期間である。10月下旬~11月中旬に去年は二日間行われる「プチクラブ勧誘デー」というものもある。しかし今季以降「プチクラブ勧誘デー」が行われる予定はたっていない。「クラブ勧誘デー」は略称で「クラ勧」。「プチクラブ勧誘デー」は略称で「プチクラ勧」。

2010/10/16 オープンキャンパス報告![SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG]

投稿日時:2010/10/18(月) 14:03

 

10月16日(土)にオープンキャンパスが開かれました!
来てくださった方、ありがとうございました。


      
         個別相談の様子                日本文化学科の学問発見資料室


⇒「画像一覧」からも当日の様子をご覧いただけます


【阿久戸光晴学長による大学紹介】
学長自らが聖学院大学を紹介する大学紹介では、2009年にNHKで放映された大河ドラマ「天地人」を取り上げて、紹介が行われました。
アンケートでも、この大学紹介が「よかった」という声をいただきました!

  
      チャペルで行われた大学紹介
 


【入試対策講座】
今回のオープンキャンパスでは、入試が本格化する中で入試対策講座が人気でした。
AO入試〔講義型〕実践講座、面接対策講座、エントリーカード・志望理由書の書き方講座などが開かれ、これらの講座と合わせて各学科の先生との個別相談を受ける来場者の方もいました。
聖学院の学生による個別相談も開催され、こちらも好評でした!

<対策講座に参加した来場者の感想>

・とても楽しく、大学の雰囲気に再度感動しました。進学相談の先生や生徒の方が優しく明るい方でよかったです。
・AO入試〔講義型〕の講座が良かったです。
・エントリーカード・志望理由書の書き方講座がよかったです。
・学生による個別指導、自分たちと同じ目線で考えてくれたから安心した。
・学生による個別相談は先輩方の話がとてもためになりました。

   
      志望理由書の書き方講座                  学生による個別相談

  
【特別企画 「検察」って何?―現状と問題点―】
8月から『現代の日本を考える』と題して行われている政治経済学科連続セミナーの第3弾が行われました。
石川裕一郎准教授(聖学院大学政治経済学部政治経済学科)が講師を務めました。


【体験講義】
「子どもと大人の間の絵本」(児童学科)、「戦没画学生慰霊美術館「無言館」を訪ねて」(日本文化学科)といった体験講義が各学科ごとに開かれました。

  
           体験講義の様子
 



                        !おん!  !   !ここからは来場者の方の感想を紹介します!  
  ・初めて聖学院大学に来て、児童学科の講義を受けました。とても興味が沸いてきました!
・自分のプログラムにあせて聞けたので、よかったです。
・日本文化学科の韓国についての展示には深く感銘を受けました。
 今後、日韓関係についていろいろと勉強したいと思います。
・大学紹介の天地人がよかったです。
・学問発見資料室で先生が学科のことを詳しく説明してくれてとてもよかった。



次回オープンキャンパスは
12月4日(土)
申し込み不要・入退場自由

(ミニオープンキャンパスとなります。)

次回も皆様のお越しをお待ちしております



 

ワールド・カフェ・ウィークのサブテーマが決まりました![聖学院ワールド・カフェ]

投稿日時:2010/10/15(金) 14:52

10月12(火)、夕方から学生スタッフと職員が集まり、ワールド・カフェ・ウィークのテーマ決めを行いました。
 

テーマは 「“はたらく”とは何か?」 に決定しました!
 

話し合いのなかでは、正社員とアルバイトの“はたらく”の違い、専業主婦は職業か、といった意見がでました。
なかでも、「何のために働くか?」という意見には、お金のため、夢、生きがい、目的といったキーワードが出る中で「こういった理想と現実の葛藤について話し合えると、より内容が深まるのではないか」という考えの下、これをサブテーマの一つとすることが決まりました。

 

             話し合いの模様を模造紙まとめました


サブテーマ
第1ラウンド 「仕事とは何か?」
第2ラウンド 「何のために働くか?」
第3ラウンド 「理想と現実」

といったサブテーマでおこなう予定です。



 

本ワールド・カフェは、ワールド・カフェ・ウィーク2010秋の開催趣旨
に賛同しその一環で開催されるものです。
【ワールド・カフェ・ウィーク2010秋 ~つながり、ひろがる。~ 】
11月13日(土)~11月23日(火・祝)は心を開き、聴いて語る、対話週間です。

  ワールド・カフェ・ウィーク詳細はこちらから↓

[聖学院大学メールマガジン No14][聖学院大学メールマガジン・バックナンバー]

投稿日時:2010/10/15(金) 13:16

★☆━━━━━━━━
皆さん、こんにちは♪

今回のメルマガは

○アッセンブリーアワーの紹介
○今後の入試予定 
○オープンキャンパス告知 
━━━━━━━━★☆

スタッフのリンです☆
だいぶ秋らしい陽気になりましたね。

******************** 
アッセンブリーアワーの紹介
********************

今回はコミュ二ティ政策学科と
児童学科のアッセンブリーアワーのご紹介です。

まずはコミュ二ティ政策学科!

2010年10月13日、コミュ二ティ政策学科を対象に
久喜市長、田中暄二氏による
「久喜市のまちづくりと自治を考える」
の講演が行われました。

田中氏は久喜市の合併の経緯、
目的を中心に、明確なプレゼンを
してくださいました。

講演後、学生2名、教員からの質疑応答があり、
大変盛り上がった講演会となりました。

当日の報告はコチラ↓↓↓
http://seig-com.seesaa.net/article/165698012.html

続きまして児童学科のご紹介です。

同日、児童学科を対象に
人形劇の講演会が行われました。
講師はふーせん劇場、
宇奈月やつ子氏(本学卒業生)他、劇団メンバーです。
特別に舞台裏を見学させていただいたり、
舞台の設営などもお手伝いしましたよ

当日の様子はコチラ↓↓↓
http://seigakuin.d2.r-cms.jp/blog_detail/blog_id=1&id=382

どちらの講演も学生にとって
とても貴重な体験になりました!

また、欧米文化学科では、大きなかぼちゃをくりぬいて
ハロウィーンのジャック・オー・ランタンを作りました。

当日の写真はコチラ↓↓↓
http://seigakuin.d2.r-cms.jp/blog_detail/blog_id=1&id=383

***************** 
  文化の秋
*****************

皆さんは秋といったら何を
思い浮かべますか?
読書の秋、食欲の秋、芸術の秋、
スポーツの秋といろいろありますよね!
今年は特に猛暑だったので、
やっと秋模様になり体も心も
落ち着いてきたのではないでしょうか。
なので今年は皆さんそれぞれが
充実した秋を過ごせそうですね。

***************** 
 今後の入試情報
*****************  

今後の聖学院大学の入試予定をご案内します。

●AO入試〔講義型〕3期
AO入試〔講義型〕とは、実際に講義を受けてノートをとり、
その講義ノートを基に面接をしていく入試方法です。

エントリー期間
~10月20日(水) 郵送[必着]
10月20日(水) 窓口受付 9:00~12:00
インターネット受付 ~10月20日(水)12:00(正午)         

審査日
10月23日(土)

※児童学科AO入試〔講義型〕は10月は実施しません。


●推薦入試

出願期間
~11月10日(水) 郵送[必着]
11月10日(水) 窓口受付9:00~12:00

審査日
11月13日(土)

***************** 
10月16日(土)OC開催
***************** 

大学進学がぐっと近づく!
学生・教職員があなたの
入試のこと親身に相談にのります!

今回注目のプログラムは
「AO入試【講義型】実践講座」
「エントリーカード・志望理由書の書き方講座」
「面接対策講座」です。
これから入試対策を始める人にもおすすめです。
他にも学科別体験講義やキャンパスツアー、
学食体験、個別相談など
様々なプログラムをご用意していますよ。

詳しくはコチラ↓↓↓
http://www.seigakuin.net/blog_detail/blog_id=1&id=401

 
■□■□■□■□■□
面倒見の良い大学。
入って伸びる大学。

サンデー毎日9/12号で掲載されました
------------
面倒見がいい大学15位
学生支援力が高い大学30位
小規模だが評価できる大学30位
------------
聖学院大学アドミッションセンター
http://www.seigakuin.jp
362-8585
埼玉県上尾市戸崎1-1
TEL 0487256191
 

2010/11/2-11/3 ヴェリタス祭開催[SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG]

投稿日時:2010/10/12(火) 14:24

11月2日-3日ヴェリタス祭を開催します!!


文化祭や運動会の季節になりましたね!

さて、聖学院大学でも11月2日~3日にヴェリタス祭(学園祭)を行います


お笑いライブや、有志バンドによる演奏、ファッションショー、模擬店などなど・・・・学校見学も兼ねてヴェリタス祭に来ませんか?

 


気になるヴェリタス祭の内容は↓↓↓

 


日時

11月2日(火)     10:00~16:30

11月3日(水・祝)   10:00~16:45

      (後夜祭  17:00~19:00)

   

テーマは『学生力』-現在(いま)しか出来ない事がある-

 


声優トークショー

11月2日 11:00~12:00(当日先着1,000名)

現在出演中の大人気アニメ「ONE PIECE」や舞台、吹き替えでも大活躍の大人気声優がやってくる!!


山口勝平さん

「ONE PIECE」ウソップ役、「名探偵コナン」工藤真一役 ほか

平田広明さん

「ONE PIECE」サンジ役、洋画「パイレーツ・オブ・カリビアン」ジョニー・デップの吹き替え ほか

 

 

お笑いライブ

11月3日 11:00~12:00(野外ステージ)

吉本の人気芸人が聖学院に爆笑の渦を巻き起こす!!

出演芸人は・・・・↓

ハリセンボン

ものいい

チーモンチョーチュウ

 

 


チャペルコンサート

11月3日 11:00~ 

聖学院大学の音楽団体がチャペルに勢ぞろい!!

政経連続セミナー

11月3日 13:25~14:25
4号館4F4403教室

「政権交代1年ー政治の『意図せぬ結果』」
講師:松尾秀哉(政治経済学科教員)


教員のレクチャー後、学生も交えて討論をします。
 


 

その他、各種模擬店、野外ステージでのイベントなど二日間に渡って、盛りだくさんの内容です。

 

 


そして、ヴェリタス祭と同時開催、入試個別相談会も開催します!

年内合格を目指す方は必見。推薦入試やAO入試、一般入試などなど、入試に関するあらゆるアドバイスを教員がいたします。

 


□□□入試個別相談会□□□

11月3日 10:00~15:00

予約不要・入退場自由

☆教室:4号館4F


大学院相談会も同時開催!(11:00-15:00)

→コチラは予約をお願いします(TEL:048-780-1707)

 

友だちや保護者の方をさそって、ヴェリタス祭に来てみてくださいね。

みなさんのお越しをお待ちしております

 

次へ>>

ブログ最新記事

SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 8/2(土)オープンキャンパス開催  2014/07/31(木) 13:52
SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 7/19(土)、7/21(月・祝)オープンキャンパス開催  2014/07/14(月) 18:03
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 7/1号  2014/07/01(火) 19:32
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 6/15号  2014/06/16(月) 12:00
SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 5/31(土)オープンキャンパス報告  2014/06/03(火) 13:28
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 6/1号  2014/05/31(土) 09:36
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 5/15号  2014/05/15(木) 12:30
SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 5/31(土)オープンキャンパス開催  2014/05/14(水) 16:17
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 4/15号  2014/04/15(火) 16:30
SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 4/26(土)ミニオープンキャンパス開催  2014/04/10(木) 11:11
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 4/1号  2014/04/01(火) 12:30
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 3/13号  2014/03/13(木) 12:00
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 2/15号  2014/02/14(金) 16:10
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 2/4号  2014/02/04(火) 16:30
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 1/15号  2014/01/15(水) 12:00
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 1/4号  2014/01/04(土) 12:00
SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 1/11(土)入試説明・相談会を開催  2013/12/19(木) 16:21
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2013 12/17号  2013/12/19(木) 16:09
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 『入学前準備教育』についてゼミで発表をした学生の感想レポート  2013/12/17(火) 13:20
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2013 12/2号  2013/12/02(月) 17:12

アーカイブ

資料請求(無料)
聖学院大学の入試情報
携帯メールマガジン登録
進学・修学支援制度
聖学院大学YouTubeチャンネル
聖学院大学から海外の大学へ
先生インタビュー
大学案内をネット上でご覧になれます。
よくある質問の検索とお問合せのページ
聖学院大学サイト