大きくする 標準 小さくする

ブログ一覧

ブログ 2013/8

次へ>>

9/14(土)オープンキャンパス開催[SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG]

投稿日時:2013/08/29(木) 14:30

9/14(土)オープンキャンパスを開催します
10:00~18:00
(入退場自由・申込不要)











 ←クリックすると拡大されます


★国際交流特別企画:「学校はなんのためにいくの?」(11:00-13:30)
~国際的教育をテーマにしたワールドカフェ~

大学生の高校生との違いは自由なディスカッションをもつことを自分から積極的に行えることです。
昼食を食べながら、聖学院大学学生・留学生と一緒にお話ししながらテーマについて意見を出し合ってみんなの考えをまとめてみましょう。


体験授業

政治経済学部
「死刑制度から考える──大学での学びとは」
(講師:石川 裕一郎先生)
*AO入試講義型のスタイルで下書きノートを取って、清書ノートのまとめ方などを体験!!

罪を犯したら罰を受ける、そんなの当たり前。──しかし、「当たり前」を疑うことから、高校までの「お勉強」とは違う、18禁の「学問」が始まります。「死刑」という究極の刑罰を手がかりにあなたも、「学問」という危険だけど魅惑的な世界をのぞいてみませんか?


欧米文化学科  「コカ・コーラ」から見るアメリカ
(講師:柴田史子先生)
19世紀後半、医師不足のアメリカでは様々な民間療法が試されていました。炭酸飲料もその一つ。
コカ・コーラは、数ある炭酸飲料の中でも後発のものとして誕生しました。
そんなコカ・コーラが、どうして世界中の人に愛される飲み物になったのか、孤立主義外交から世界進出を始めるアメリカの歩みと重ねながら考えていきます。


日本文化学科
(講師:川崎 司先生)
1時間目 「私の出会った人たち~北村透谷・山路愛山・櫻井明石・高木坎堂」
私の細やかな研究生活を振り返って、<出会い>の大切さを聞いてもらいたい。

2時間目 新美南吉「でんでんむしのかなしみ」を読む
“悲哀は愛に変る”と書き遺したその真意に迫ってみよう。今年は南吉の<生誕百年>に当たる。

3時間目 司馬遼太郎の「二十一世紀を生きる君たちへ」を読む

関連映像を見ながら、天国の司馬さんへ手紙を書こう。


児童学科 「小学校で学ぶ」
(講師:市村和子先生)
保育所・幼稚園では遊びを中心とした生活が展開され、遊びの体験を通して主体的に学ぶということが重要視されています。その中で培われた物事に対する意欲や関心を土台に小学校では教科を中心とした教育が行われます。それではどのように小学校での授業がなされているのでしょうか、体験講義で一緒に考えてみましょう。


こども心理学科 プレAO[講義型] 子どもたちの健康的な生活づくり
(講師:齊藤理砂子先生)
*AO入試講義型のスタイルで下書きノートを取って、清書ノートのまとめ方などを体験!!

健康課題は時代とともに変化しています。では、現代を生きる子どもたちが抱えている健康問題にはどのようなものがあるのでしょうか。
現代を生きる子どもたちの健康課題と健康的な生活づくりについて一緒に考えてみましょう。


人間福祉学科 「生活のしづらさを抱える人とその人を支える社会福祉士の役割」
(講師:山口 圭先生)
この体験講義では、生活のしづらさを抱える人とその人をとりまく環境の調整を行う社会福祉士の役割について解説します。
また、社会福 祉士(相談援助業務)と介護福祉士(介護業務)との関係について整理します。


【その他】
 学科別個別相談/留学生個別相談/就学支援制度相談
 適性体験/図書館体験/学食体験/クラブ紹介
 提携学生寮「共立メンテナンス」学生寮相談コーナー開設


みなさんのお越しをお待ちしています

8/20(火)オープンキャンパス報告[SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG]

投稿日時:2013/08/20(火) 11:56

8/20(火)にオープンキャンパスが開催されましたsmiley
今年の夏、最後のオープンキャンパスでしたが、沢山の方が足を運んでくださいました
みなさんありがとうございました



   



【大学紹介】
阿久戸学長による「互いに助け合う学び~聖学院大学での学びの意
味~」と題した大学紹介が行われました。
『銀河鉄道の夜』の物語
を紹介しながら、助け合いの精神の大切さを語られました。



   チャペルで行われた大学紹介



【志望理由書・エントリーカード書き方講座】
上嶋康道先生による入試対策講座が行われました。
文章をわかりやすく、より相手に伝わるように書くポイントなど
、具体例を挙げながら説明されました。



   上嶋先生による入試対策講座



【体験授業】

日本文化学科
清水均先生による体験授業は『日本文化における愛と正義の想像力』という大
きいテーマとして、3本立ての授業を行いました。『魔法少女まどか☆マギカ』や『エヴァンゲリオン』を題材に人間の作るシステム、ディズニーリゾートの人気の秘密や他のテーマパークとの違いなどについて考えました。

①時間目「日本文化の想像力 アニメ編~エヴァと魔性少女の想像(
創造)力~」
②時間目「日本文化の想像力②テーマパーク編-〈ディズニーラン
ドvs脱ディズニーランド〉の可能性」
③時間目「日本文化の想像力③小説編-『こころ』と『ノルウェイ
の森』の〈空白〉の共通点-」


児童学科
寺﨑恵子先生「『はらぺこあおむし』のおもしろさ」
絵本の仕掛けを説明しながら、こどもの権利について語られました
。また、授業後には児童学科の学生によるパネルシアターを行いました。読み聞かせと、パネルシアター形式では、同じ内容の物語であっても、違いがあることを説明しました。



   
       日本文化学科 清水均先生                             児童学科寺﨑恵子先生
「日本文化における愛と正義の想像力」             「『はらぺこあおむし』のおもしろさ」


 

【その他の体験授業】
・政治経済学部 河島茂生先生「疾走するネットミュニケーション」
・欧米文化学科 佐藤啓介先生 「チョコレートの倫理学―グローバル化時代の『正しいチョコレート』?」
・こども心理学科 藤掛 明先生「大切な人を喪ったとき~グリーフカウンセリングの世界」
・人間福祉学科 長谷川恵美子先生「こころからの健康づくり」


当日の写真はアルバムにもアップしました
>>コチラをクリック


次回のオープンキャンパスは↓↓
9月14日(土)
10:00~18:00
(予約不要・入退場自由)



★ONE DAY CAMPUS申し込み受付中★
オープンキャンパスとは一味違う、大学を一日かけてじっくり体験するONE DAY CAMPUS
 大学の「学び」を体験できますよ

9月16日(月・祝)10:00~16:00
「考える力をつけるクラス」「グローバル・クラス」
(要予約・無料)

お申込み・詳細内容はコチラ


皆さんのお越しをお待ちしています



 

聖学院大学メールマガジン 2013 8/15号[聖学院大学メールマガジン・バックナンバー]

投稿日時:2013/08/14(水) 23:34

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
○サマースクール&One Day Campus開催
○8/20 オープンキャンパス
○AO入試のエントリーが開始!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こんにちわ、スタッフのミシンです♪
毎日暑い日が続きますね…!

◆―――――――――――――――◆
サマースクール&One Day Campus開催
◆―――――――――――――――◆
8/10開催、サマースクールにお越しくださった高校生のみなさん、ありがとうございました!

この日は、小論文や志望理由書の対策となる「考える力をつけるクラス」と、1つのテーマについて受講生と学生スタッフが一緒になって考える「ワールド・カフェ・クラス」が行われました!

■こちらの感想を少しだけご紹介いたします↓↓
「考える力をつけるクラス」
・書く内容や順番などが分かった。受講して本当に良かったです。
・面白く分かりやすい例が多かったので、小論文を書くのに今後活かせそうです。

「ワールド・カフェ・クラス」
・かたい感じではなく、アットホームな感じで楽しかった。
・楽しく考えられた!学生スタッフがすごく優しくてよかった。

☆--------------------------------☆
先輩や先生と一緒に大学の学びを体験しよう
One Day Campus 開催!!
9月16日(月・祝)10:00~16:00

大学の学びを体験する二つのクラスをご用意(oゝω・o)

・グローバル・クラス
聖学院大学のダンス部の学生スタッフと一緒に歌ったり、踊ったりしながら英語を楽しみます。

・考える力をつけるクラス
講師の先生が小論文を書くコツを伝授します。小論文対策におススメ!

★お申込、詳細はこちらから↓↓
http://www.seigakuin.net/blog_detail/blog_id=1&id=615

◆―――――――――――――◆
 8/20 オープンキャンパス開催
◆―――――――――――――◆
体験授業が満載!
オープンキャンパスを開催いたしますo(≧ω≦)o

【開催日時】
8月20日(火)
10:00~18:00 予約不要、入退場自由

日本文化学科 体験授業では、アニメや文学、ディズニーランドなど、日本のポップカルチャーを考える「日本文化における愛と正義の想像力」、こども心理学科では、大切な人を失ったときのカウンセリングについて学ぶ「グリーフカウンセリングの世界」を行います。

その他、各学科でも体験授業を開催(´▽`)

また、これからの入試シーズンに役立つ入試対策講座、個別相談、キャンパスツアーなど行います☆

詳細はこちらから↓
http://www.seigakuin.net/blog_detail/blog_id=1&id=625

◆―――――――――――――◆
    8月の入試情報
 AO入試のエントリーが開始
◆―――――――――――――◆
AO入試[講義型][レポート型]のエントリーがスタートしています!

●AO入試[講義型]1期
エントリー期間 ~8/21(水) 郵送必着
審査日 8/24(土)

●レポート型
エントリー期間  ~2014/1/31(金) 郵送必着
オープンキャンパスで事前相談が必要です。
※児童学科はAO入試レポート型を実施しません。

AO入試情報はコチラから↓
http://m.seigakuin.jp/index.php?objID=237&PHPSESSID=4d3dd4c26f57dadf7ca531f3e18db124

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
面倒見の良い大学。
入って伸びる大学。
「面倒見のよい大学」として12年連続ランクイン!!

聖学院大学アドミッションセンター
http://www.seigakuin.jp
362-8585
埼玉県上尾市戸崎1-1
TEL 0487256191

*メッセージ配信停止は下記アドレスに空メールをお送りください。
unsubscribe@m.seigakuin.jp

8/20(火)オープンキャンパス開催[SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG]

投稿日時:2013/08/12(月) 12:16

8/20(火)オープンキャンパス開催します
10:00~18:00
(入退場自由・申込不要)


体験授業 (各25分ずつ開催)
 
政治経済学部プレAO[講義型] 「疾走するネットミュニケーション」
(講師:河島茂生先生) 11:35~/13:05~/14:35~/16:20~/17:35~
*AO入試講義型のスタイルで下書きノートを取って、清書ノートのまとめ方などを体験!!

私たちは情報装置に取り囲まれながら生きている。
コミュニケーションも絶えず情報機器が介在するようになってきた。
そうしたなかで、炎上や漏洩も頻発し社会問題化している。
膨張するネットコミュニケーションのなかで、いかに生きていくべきかを問う。


欧米文化学科プレAO[講義型] チョコレートの倫理学――グローバル化時代の「正しいチョコレート」?
(講師:佐藤啓介先生) 11:05~/12:35~/13:35~/15:05~/16:45~
*AO入試講義型のスタイルで下書きノートを取って、清書ノートのまとめ方などを体験!!

私たちが普段食べるチョコレート。しかし、食べるチョコ一つで、世界のどこかの誰かが幸せになったり不幸になったりするとしたら、どうしますか?
そして、実際にそんなことが起こるのが、グローバル化した現代の世界なのです。
では、どんなチョコを食べるのが「よい」行動なのか、倫理学という学問を通して考えてみましょう。
(この講義は、昨年度、実際にAO入試講義型で出題されたものです)


日本文化学科プレAO[講義型] 日本文化における愛と正義の想像力
(講師:清水 均先生) 10:35~/12:05~/14:05~/15:30~/17:10~
 *AO入試講義型のスタイルで下書きノートを取って、清書ノートのまとめ方などを体験!!

○1時間目 10:35~
「日本文化の想像力①アニメ編-エヴァと魔性少女の想像(創造)力-」
1995年にテレビ版が放映され、新劇場版においてもいまだ完結していない『新世紀エヴァンゲリオン』と、2011年に放映され話題となった『魔法少女まどか☆マギカ』との二つのアニメ作品を軸に、現代日本の文化状況の推移と現在地を考えてみます。

○2時間目 12:05~
「日本文化の想像力②テーマパーク編-〈ディズニーランドvs脱ディズニーランド〉の可能性」
今年開園30周年を迎えたディズニーランド。
この「完結したファンタジー世界」の意義は否定できないにしても、この時代だからこその新たな「脱ディズニーランド」としてのテーマパークの可能性はないのでしょうか?

○3時間目 14:05~
「日本文化の想像力③小説編-『こころ』と『ノルウェイの森』の〈空白〉の共通点-
小説には必ず「語り手」がいます。
そして、小説の読みを行う際には誰が何を語ろうとしているのかという小説の「構造」に注目することが欠かせません。そうした観点からすると夏目漱石の『こころ』と村上春樹の『ノルウェイの森』にはある共通点があります。


児童学科:『はらぺこあおむし』のおもしろさ
(講師:寺﨑恵子先生) 10:35~/13:05~/14:05~/15:55~/16:45~

 概要エリック・カール(作)の『はらぺこあおむし』は、子どもにも大人にも人気がある絵本作品です。この作品の仕掛けに注目して、人気の秘密を考えてみましょう。実は、この作品には子どもの遊びの基本形が盛り込まれています。


こども心理学科:大切な人を喪ったとき~グリーフカウンセリングの世界
(講師:藤掛 明先生) 11:05~/12:05~/13:35~/15:30~/17:10~

大切な人を喪うことほど、私たちの心にダメージを与えるものはありません。また、どのような親しさの人を喪ったのか、どのような理由で喪ったのかなど、別れ方の違いによっても、ダメージの質が変わってきます。心理カウンセリングではこうした状況にある人に対して、どのように見立て、どのように関わっていくのか、を取り上げます。


人間福祉学科プレAO[講義型] 「こころからの健康づくり」
(講師:長谷川恵美子先生) 11:35~/12:35~/14:35~/16:20~/17:35~
*AO入試講義型のスタイルで下書きノートを取って、清書ノートのまとめ方などを体験!!

「こうするしかない」、「気合が足りない」など、日常生活の中で気が付かないうちに自分自身にプレッシャーをかけたり、決めつけてしまったり、することはありませんか? この体験授業では、ストレスとからだのメカニズムを勉強しながら、みなさまにあった「こころ」からの「健康づくり」を一緒に考えてみたいと思います。


【その他】
 学科別個別相談/留学生個別相談/就学支援制度相談
 適性体験/図書館体験/学食体験/クラブ紹介
 提携学生寮「共立メンテナンス」学生寮相談コーナー開設


皆さんのお越しをお待ちしています

2013/08/10サマースクール報告[SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG]

投稿日時:2013/08/10(土) 17:14

8月10日サマースクールにご参加の皆さん、ありがとうございました


   


8月10日に開催されたサマースクールでは「考える力をつけるクラス」「ワールド・カフェ・クラス」の2つに分かれ、多くの方にご参加いただきました。

                        

【考える力をつけるクラス】
聖学院大学非常勤講師、大槻岳先生による「考える力をつけるクラス」では、小論文と志望理由書における原稿用紙や語彙の使い方、文章構成から始まり、実際に小論文を作成しました。
課題文の“ボランティア”や“志望理由書”に取り組み、課題を要約したり、自分の考えをまとめたりしました。


参加者からの感想を一部ご紹介いたします
・小論文を書くことが苦手だったのですが、今日のクラスを受講してわかりやすい書き方を学ぶことができて良かったです。先生が面白くて楽しく学べました。

・とてもわかりやすく、最後に400字書くときに、自分でも驚くほどすらすら書けて良かった。
・小論文の書き方については、ちゃんと講義を受けたことがなかったので、とても勉強になりました。
・ただ書くコツを教えてくれるだけだと思っていたのですが、分かりやすく具体例も交えながらの講義だったので、今回大学へ来て良かったと思いました。


           
           大槻岳先生による「考える力をつけるクラス」



ワールド・カフェクラス】
一つのテーマに沿って自由に話し合う「ワールド・カフェ・クラス」では、“かっこいい生き方とは?”をテーマに、高校生の参加者と学生スタッフが取り組みました。
このワールド・カフェは学生スタッフが運営。当日は司会進行などを行いながら、会場を盛り上げました。


午前中はテーマを深めるために学生スタッフが行った、恩師、留学生、被災地ボランティアをしている卒業生・蛭間龍矢さんへのインタビューVTRを観て“かっこいい生き方“について考えました。


午後はワールド・カフェ本番。午前中のインタビューVTRを踏まえて、高校生と学生スタッフが“かっこいい生き方とは?”について話し合いました。話し合いの中で出た意見やキーワードは模造紙に書き込みながら話し合いが進められました。


参加者からの感想を一部ご紹介いたします
・楽しく考えられた。学生スタッフがすごく優しくてよかった。聖学院大学で学びたいという思いが強くなった。

・先輩が優しく、友達も出来ました。色々な意見が聞けたり話せて良かったです。
・全く人見知りせずに、自分の意見を言うことが出来ました。とても楽しかったです。
・最初は緊張して何を話したらいいのか不安でしたが、途中で緊張も解けて、楽しい時間になりました。

   
    学生スタッフが司会進行         話し合いながら模造紙に書き込む様子
           


サマースクールの写真はコチラからも見られます



9月16日(月・祝)ONE DAY CAMPUS申し込み受付中
オープンキャンパスとは一味違う、大学を一日かけてじっくり体験するONE DAY CAMPUS。
 大学の「学び」を体験できます。

9月16日(月・祝)10:00~16:00
「考える力をつけるクラス」「グローバル・クラス」
(要予約・無料)

お申込み・詳細内容はコチラ

皆さんのご来場をお待ちしています

次へ>>

ブログ最新記事

SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 8/2(土)オープンキャンパス開催  2014/07/31(木) 13:52
SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 7/19(土)、7/21(月・祝)オープンキャンパス開催  2014/07/14(月) 18:03
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 7/1号  2014/07/01(火) 19:32
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 6/15号  2014/06/16(月) 12:00
SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 5/31(土)オープンキャンパス報告  2014/06/03(火) 13:28
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 6/1号  2014/05/31(土) 09:36
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 5/15号  2014/05/15(木) 12:30
SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 5/31(土)オープンキャンパス開催  2014/05/14(水) 16:17
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 4/15号  2014/04/15(火) 16:30
SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 4/26(土)ミニオープンキャンパス開催  2014/04/10(木) 11:11
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 4/1号  2014/04/01(火) 12:30
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 3/13号  2014/03/13(木) 12:00
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 2/15号  2014/02/14(金) 16:10
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 2/4号  2014/02/04(火) 16:30
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 1/15号  2014/01/15(水) 12:00
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2014 1/4号  2014/01/04(土) 12:00
SEIGAKUIN UNIV Open Campus BLOG 1/11(土)入試説明・相談会を開催  2013/12/19(木) 16:21
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2013 12/17号  2013/12/19(木) 16:09
【The 聖学院物語】 パンフレットには載っていない物語を掲載 『入学前準備教育』についてゼミで発表をした学生の感想レポート  2013/12/17(火) 13:20
聖学院大学メールマガジン・バックナンバー 聖学院大学メールマガジン 2013 12/2号  2013/12/02(月) 17:12

アーカイブ

資料請求(無料)
聖学院大学の入試情報
携帯メールマガジン登録
進学・修学支援制度
聖学院大学YouTubeチャンネル
聖学院大学から海外の大学へ
先生インタビュー
大学案内をネット上でご覧になれます。
よくある質問の検索とお問合せのページ
聖学院大学サイト